Mahoe Anela blog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

疑問解決!何だか分からない糸の使い分け♪

こんにちは^^

coconeです♪

今日は2度目の更新で~す!

前回ご好評頂きました、【ソーイング豆知識】記事^^

今日は以前からお問い合わせ頂いたりしてました、

糸の種類や使い分けについて簡単にご紹介したいと思います♪

この記事を読んでくれた方の参考になりますように・・・。



先ず、一言に【糸】といっても、すごい数の種類があるのですが、

その中でも大きく3つに下記の3種類をご紹介したいと思います。

↓↓↓

P1254269.jpg

↑↑↑
左から、【ウーリー糸】【フィラメント糸】【スパン糸】です。

素材は全てポリエステル100%

でも、加工方法を変える事で全く違う種類の糸になっています。

何が違うの?という事ですが・・・。



先ずはウーリー糸。↓↓↓

P1254270.jpg

フィラメント糸やスパン糸に比べ、ものすごい伸縮性があるのが特徴です。

主に、メロウ始末(巻きロック)の際の振り糸に使われます。

『ロックの振り糸』の意味が分からない方はコチラの記事へ★



続いて、フィラメント糸。↓↓↓

P1254271.jpg

表面の光沢感と、つるつるした指触りが特徴で、スパン糸よりも強度があります。

一見、シルク糸のように見えますよね。

この糸は表面がつるつるしているのでニット生地には不向きで、

主に布帛の縫製に使われます。


そして、スパン糸。↓↓↓

P1254272.jpg

表面がケバケバしていて、ザラザラ?とした指触りが特徴です。

写真の画像ではケバケバが分かり辛いのですが、

皆さん普段使っているミシン糸は主にスパン糸だと思うので、

手にとって見ていただけたら理解していただけるかと思います^^

スパン糸は、逆に布帛には不向きでニット生地の縫製に適しています。



3本一緒に撮影してみました^^

同じポリエステルなのに、違う種類の糸になるなんて何だか不思議ですよね♪

P1254273.jpg



そして、これはメロウ始末(巻きロック)の画像です↓↓↓

P1254274.jpg

ウーリーはこのように、その特徴である伸縮性を生かし、このような使い方をされます。

メロウ始末(巻きロック)についてはまた後日、詳しくご紹介したいと思います^^



そして、どうして【フィラメント糸→布帛】で、【スパン糸→ニット生地】なの?

という疑問が発生してくるかと思うのですが・・・。

先ずはこの画像を見て下さい。↓↓↓

P1254275.jpg

縫い目がピリピリとつっていますよね。

これが耳にされた事があるかもしれませんが、俗にいう【パッカリング】といわれるものです。

そしてこの画像↓↓↓

P1254276.jpg

パッカリングがなくなって、まっすぐ綺麗になってますよね?

これ、先の画像が【スパン糸】で、

後の画像は【フィラメント糸】に変えただけなんですよ。



このように、素材によって糸を変えるというのは、

作品の完成度や見た目にも大きく影響してくるのです。

ニット生地は伸びる素材なので、フィラメント糸を使うとほつれやすいんですね。

また逆に、布帛にスパン糸を使うとケバケバと喧嘩してパッカリングの原因になるのです。



裏を返せば、布帛は伸びないのでフィラメントはほつれにくく、細い糸が適しています。

また、ニットは伸びるのでスパンのケバケバが良い具合に繊維に絡まってくれるのです。



しかし、↑↑の生地は実は布帛でなく、ニットなんです。

ポリエステル100%のエステル素材。

このように、ニットだから全部スパン糸でOK!というわけではなく、
(大抵はスパン糸で対応出来ますが)

エステル素材のような化繊に対してはフィラメント糸の方が適する場合もあります。



こんな感じで、意味は伝わりましたでしょうか??

糸の意味を理解する事によって糸の選び方がまた変わってくると思います^^

技術だけではカバーしきれないパッカリングなどは、これが要因な事もシバシバ。

今後の知識として皆さんのお役に立てれば幸いです*^-^*

ではでは!

明日はkizunaと病院行きです。

大した事はないのですが、二人で持病を抱えておりまして。

病気も同じなのは流石双子ならではです^^

神戸の専門病院まで行って参ります。

なので明日の更新は出来ませんが、また明後日頑張ります!!

from:cocone

cocone頑張ったね~!の応援クリックよろしくお願いします♪♪
↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| ソーイング豆知識 | 16:38 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

な~るほど!!

凄い。凄い。
糸の違い、よく解ります!!
糸の違いや何を買ったら良いのか解らず、
取りあえずスパンを使っていたのですが・・・。
いつも丁寧に説明有り難うございます。
思わず、メモってしまいました。

持病・・・を双子で?
やはり遺伝子が一緒だから、
体質も同じなのかなぁ?
でも、県をまたがって神戸までって大変ですね。
明日も寒いと思うので、温かくして、
気を付けて行ってきて下さいね(*^-^*)


| ぶん | 2011/01/25 16:50 | URL |

とってもわかりやすい講座でした^^
ありがとうございます!
糸だけでも、十分奥が深いんですね…
ウーリー糸って、見てるだけでくしゃみがでそうになります(笑)
私もぶんさんと同じく、とりあえずスパン糸を使ってて、
巻きロックの時だけウーリー糸使っていました。
(意味もわからず…)
糸をかえるのには意味があるんですね。

関西は空気が乾燥してて、特に足元がとても寒いです><
どうかあったかくして、お越しくださいね。

| みかん箱 | 2011/01/25 17:03 | URL | ≫ EDIT

記事を読みながらへぇ~っとつい独り言が
出てしまいました。
とても解りやすかったです★
ロックで布帛を縫ったことがまだないですが、
生地によって糸の色だけでなく糸自体も
しっかり合わせる事が大事なんですねーーー。

病院気をつけてくださいね!!

| RoyalPeach | 2011/01/25 19:46 | URL |

ぶんさん

そんな風に言っていただけてよかった~^^
とりあえずはスパンで大丈夫なんですが、
これを知っておくと今後理解して糸選びが
出来るようになっていけるかな?と思って・・。

そうそう!
私達は一卵性の双子なのでDNAが同じ。
だから病気も同じです^_^;
そんなとこまで一緒じゃなくてもいいんですけどね(笑)

| cocone | 2011/01/25 21:32 | URL |

みかん箱さん

分かりやすかったですか??
頑張ってよかったです~^^
糸だけでも語り出したらとまらないかも・・・(笑)
ウーリーでくしゃみですか??
どうして?モケモケしてるの鼻に入れるんですか?(爆)

は~い!あったかくしてお邪魔しま~す♪

| cocone | 2011/01/25 21:37 | URL |

RoyalPeachさん

そう言って頂けると嬉しいです♪
頑張った甲斐がありました^^
布帛を縫う時はロックだけでなく、
本縫いミシンもはしらせる事が大事になってきます。
そんな事もまた記事に出来たらいいなぁと思います^^

| cocone | 2011/01/25 21:49 | URL |

ほぉ~!なるほどです!

フィラメント糸の存在を知りませんでした…(/_;)
スパンも、ロックはスパンなのね~としか思ってませんでした。
糸、奥が深いのですねぇ!!
凄くわかりやすかったです!ありがとうございました♪

双子って病気も一緒なんですね~!!
明日はまた寒くなるみたいですよ。気を付けて行ってきてください!

| なお | 2011/01/25 22:24 | URL |

おはようございます☆

糸って色々あるんですね。ロックミシンは持っていないのですが、糸は布帛用とニット用で違うのだと思ってました(^_^;)
糸って本当に奥が深いんですね~。画像見たら巻きロックしてみたくなりました。ふりふりさせると可愛いですよね~(*^。^*)うっとり

サロペットの価格も嬉しかったです!ありがとうございます!いつ発売なのですか?その時はパソコンの前でスタンバイしなきゃ♪

今日も寒いですね。お気をつけてお出かけくださいね(*^。^*)

| mana | 2011/01/26 09:56 | URL | ≫ EDIT

へ~~~なるほど~。
全然知りませんでした。
フィラメント糸の存在を!
私もとりあえずスパン60で縫って巻きロックの時はウーリー&90番。
たまに布帛でのロックが上手くいかない時は
このフィラメントの糸を使うといいのかしら?
リバティなど薄い生地です。
このフィラメントは普通の手芸屋さんなどで
売っているのですか?
色々質問してすみません。
気になってしまって~。

私もパターン買いました。
届くのが楽しみです。
価格がお安くなるともっと嬉しいです。
これからも可愛いパターン作ってくださいね。
気を付けて病院へ行ってください。

| かいまま | 2011/01/26 20:15 | URL | ≫ EDIT

なおさん

そうそう!
双子は病気も同じです(笑)
神戸寒かったです~(:_;)
先ほどフィラメント糸の補足記事アップしました♪
またよかったら布帛の時チャレンジしてみて下さいね!

| cocone | 2011/01/27 11:39 | URL |

manaさん

ほんと、いっぱいありすぎて私も混乱します(笑)
布帛用とニット用というよりは、やはり生地と糸を理解しながら
上手く組み合わせる事が大事!という事ですよね^^
また巻きロックの記事も後日UPしますね♪
サロペットの特別価格は、次回の予約販売ですからスタンバイしてもらわなくっても
大丈夫ですよ(笑)
通常販売も私の仕様書待ちの状態でして・・・。
早くお届け出来るように頑張ります^^

| cocone | 2011/01/27 11:42 | URL |

かいままさん

フィラメントの存在を知っていただける機会になってよかったです^^
ご質問の件は補足で今朝から記事にしてみました♪
あんな感じで伝わるかな~?
そして、パターンご購入頂きありがとうございました!
ドキドキです(〃▽〃)
価格・・・頑張りま~す!!

| cocone | 2011/01/27 11:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mahoeanela.blog118.fc2.com/tb.php/183-52c17ca7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT